第 57 回

カードローンのWeb完結は本当に便利なの?メリット・デメリットを解説

町田 萌

カードローンのWeb完結は本当に便利なの?メリット・デメリットを解説

カードローンの契約方法の一つに「Web完結」での申し込み、契約があります。
申込みから借入、返済までをパソコンやスマートフォンから行うことができる便利なサービスです。

今回は、自宅にいながら手軽に借入ができる「Web完結」のメリット・デメリットを解説します。

「Web完結」と「Web申込み」の違い

カードローンのWeb受付には、「Web完結」と「Web申込み」の2種類があります。

「Web完結」は、店舗やATMに足を運ぶ必要がなく、申込み・審査・契約・借入れ・返済までを Web上で行えるサービスです。

「Web申込み」は、 Web上で申込みができますが、契約は店舗やローン契約機で行う必要があります。契約しなければ借入れをすることができません。

Web完結の4つのメリット

Web完結のメリットとは、具体的にどのようなものでしょうか。

(1)時間や場所を選ばない

24時間受付可能なカードローン会社もあり、自宅や好きな場所に居ながら、パソコンやスマートフォンで手軽に利用ができます。
短時間で借入ができ、即日融資ができるカードローン会社もあります。ただし銀行系カードローンでは、2018年1月より金融庁からの指導で、即日融資の自主規制を行っていることを覚えておきましょう。

(2)必要書類は画像で送付ができる

申込みに必要な書類は、スマートフォンのカメラで撮影した画像をメールに添付したり、専用フォームでアップロードして提出します。
従来のように印刷して郵送する必要がなく、手間がかかりません。

(3)周囲の目を気にせず利用ができる

Web完結を提供しているカードローン会社の多くでは、 Web上で契約書の控えの閲覧ができます。

「カードレス」サービスを行っているカードローン会社もあり、契約書の控えやローンカードが自宅に郵送されないことで、家族や周囲の目を気にせず利用ができます。
ただし、銀行系カードローンでは、契約書の控えは必ず自宅に郵送されることを覚えておきましょう。

また、カードローン審査時に必要な勤務先への在籍確認も、Web完結なら不要な場合があります。

(4)インターネットバンキングで借入、返済ができる

Web完結では、店舗やATMに足を運ばずにインターネットバンキングで借入や返済ができます。また、銀行口座に振込された借入金は、銀行のキャッシュカードでも引き出しができるので、周囲の目を気にする必要がありません。

Web完結の2つのデメリット

反面、Web完結のデメリットとは具体的にどのようなものでしょうか。

(1)返済能力以上の借入リスクが生じる

Web完結は、その手軽さからつい借入れをしすぎてしまうリスクがあります。予想以上の借入額となり、返済不可能とならないによう注意が必要です。

(2)契約のタイミングによっては即日借入ができない

24時間対応のカードローン会社でも、申込み時間や申込み内容によっては、即日融資を受けられないケースもあります。
急な借入が必要になったときは、 申込み前に各カードローン会社のホームページで正しい情報を確認しておきましょう。

まとめ

Web完結のカードローンは、その便利さゆえに「借金」という意識が薄くなる傾向にあります。
返済能力以上の借入を行わないよう注意し、計画的な返済を心がけることが「 Web完結」の利便性を、上手に活用できるポイントとなるでしょう。

執筆者 町田 萌 (まちた・もえ)
代表取締役・ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

大学在学時よりFPを志し、外資系損害保険会社、eラーニング専門企業に勤務。卒業後、税理士法人勤務を経て、外資系生命保険会社出身の専務とともにFP事務所を開業。2018年4月に法人化し、FPサテライト株式会社を設立、代表取締役に就任する。
現在は、相談業務、Webメディアの執筆、セミナー講師等、幅広く活動を行なっている。また、税理士法人勤務の経験から、中小企業向けの経理業務支援なども行っている。
金融商品を取り扱わず、お客様の立場に立った中立な相談、幅広い分野からの問題解決をモットーとしている。

監修者 安藤 純子 (あんどう・じゅんこ)
ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

不動産管理会社勤務をきっかけに、損害保険業務に携わる。
FPサテライト代表・町田の保険に対する考え方やFPの社会的向上への熱意に共感し、バックオフィスのサポートに入る。
主婦目線から、お客様の素朴な疑問にわかりやすくお答えすることを第一に活動している。

FPおすすめコラム記事
全FPメンバーを見る

関連FPコラム

最新FPコラム

全FPコラムを見る