第 37 回

カードローンの基礎知識!特徴や利点、注意点まとめ

渡邊 里奈

カードローンの基礎知識!特徴や利点、注意点まとめ

キャッシュレス決済が主流になってきた近年、クレジットカードを利用する方が増えてきたのではないでしょうか。
クレジットカードをよく利用する方はカードローンの案内もよく目にすると思います。でもどんなローンなのか分からず、手を出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はカードローンの特徴や注意点をまとめました。

カードローンとは?

「そもそもカードローンってどんなローンかさっぱりわからない」という方も実際多いのではないでしょうか。

カードローンとは、申し込み時に設定される限度額の範囲内であれば、いつでも何度でも借り入れ可能なローンのことです。コンビニATMなどで引き出したり、インターネットから自分の口座へ振り込んでもらったりして借り入れすることもできます。

カードローンの便利な点

カードローンは、無担保で保証人がいなくても借り入れが可能です。借入返済が簡単で便利にでき、利用目的に制限がなく借りたお金を自由に使うことができます。

カードローンの利用限度額

カードローンでは始めに利用限度額が設定されます。利用限度額とはどのくらいに設定されるのでしょうか。

基本的には、年収の3分の1の額までとされています。他社にも借り入れがある場合はその借り入れ額も含めます。

カードローンはどんなことに使うの?

カードローンは住宅ローンや自動車ローンなど目的が決められている「目的別ローン」とは違い、使う目的は自由です。カードローンキャッシングの中で、多くみられる資金用途をまとめてみました。

・生活費 (食費や光熱費、通信費など)
・娯楽・交際費(レジャーや旅行、外食費など)
 
・医療費
・教育費 など

カードローンの注意点

便利なカードローンですが、注意点もあります。

闇金業者に注意!

金融庁に登録されていない業者からは絶対に借り入れをしないようにしましょう。

金利が低いカードローンだからと、安易に決めない!

低金利だからお得であるとは限りません。カードローンの中身をしっかり把握しましょう。

借入先はなるべくひとつにしましょう

2社以上の借入先をつくると、返済日や借入金額の管理が難しくなり、多重債務の一因となります。

返済するためにをまた新しい借金をする「自転車操業」はやめましょう

一つの借入先を完済し終わってないのに、新たな借入先をつくるのは危険です。
借金がどんどん膨らむ危険性が高いからです。

まとめ

カードローンは便利なだけに、節度をもって使うことが重要になります。十分にカードローンの知識や注意点を理解したうえでの利用を検討しましょう。

執筆者 渡邊 里奈 (わたなべ・りな)
ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

結婚を機に家計管理をし始め、お金の専門的知識の必要性を感じ、ファイナンシャルプランナーの勉強を始める。子育てをしながら3級FP技能士、2級FP技能士を取得。第二子出産後からFPサテライト株式会社にてファイナンシャルプランナーとして活動している。

監修者 安藤 純子 (あんどう・じゅんこ)
ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

不動産管理会社勤務をきっかけに、損害保険業務に携わる。
FPサテライト代表・町田の保険に対する考え方やFPの社会的向上への熱意に共感し、バックオフィスのサポートに入る。
主婦目線から、お客様の素朴な疑問にわかりやすくお答えすることを第一に活動している。

FPおすすめコラム記事
全FPメンバーを見る

関連FPコラム

最新FPコラム

全FPコラムを見る